まだ行ったこともない鹿児島に引越しが決まった。
鹿児島ってどんなところ?

人口

鹿児島市は人口約60万人。福岡市、 北九州市、熊本市に次ぐ九州第4位の人口を擁する鹿児島県の県庁所在地です。

桜島

鹿児島と言えば、桜島を連想される方も多いのではないでしょうか。鹿児島湾西岸の市街地から桜島を望む景観が、ナポリからヴェズーヴィオ火山を望む風景に似ていることから、「東洋のナポリ」と称されることもあります。

桜島は今現在も噴火を繰り返す活火山です。
大きな噴火があるときは、火山灰が市街地に降ることもあります。
もちろん、服も汚れるし、洗濯物は急いで取り込まなくてはいけません。

ですが、鹿児島の人は桜島が嫌いなんて人はいません。
写真では伝わらない、美しさ・雄大さが市内のどこからでも眺めることがでるからです。

桜島は鹿児島市市内から東に位置しているため、賃貸物件はベランダが東向きの物件も人気があります。
自分のお部屋から桜島が眺められるといいですよね!?

鹿児島にはおいしい食べ物がいっぱいあります。
郷土料理の一部をご紹介します。

鳥刺し

鳥肉を生で食べる習慣は鹿児島県と宮崎県の一部にしかないようです。
日本で一番甘いともいわれる、鹿児島の独特な醤油に、すりおろしたニンニクとショウガを入れて食べるのが一般的です。

焼酎ともよく合うんですよ。

さつまあげ

鹿児島ではつきあげと呼ばれます。

魚肉のすり身に塩・砂糖などで味付けし、形を整えて油で揚げたもの。丸形・角形など形は様々である。ゴボウ、イカ、ゆで卵などの素材を包み込んだものもあります。

がね

さつまいもと粉類を使い、油で揚げたもの。
昔から、正月料理に加えられるとともに、焼酎の肴やお茶請け、また、子どものおやつとしても親しまれている。

他にもとんかつなどの黒豚を使った料理やきびなご、ラーメンも有名です。
また、お酒は芋焼酎が有名です。ある年のランキングではウィスキー・日本酒の消費量が全国最下位なのに、焼酎は1位ってこともありました。それだけ鹿児島でお酒を飲むなら芋焼酎ってことですね。

鹿児島に来られたときはぜひお試しを!!

遠方から交通機関でお部屋探しにいらっしゃる際は、駅などにお迎えに行きます。お気軽にご相談ください!!

お問い合わせ